清掃御奉仕参加者 作業風景
作業風景  作業風景 
海自下総基地『殉職隊員追悼式場』清掃ご奉仕

 下総基地正門を入りすぐ右側に、木立に囲まれた中に慰霊碑(34柱が眠る)がある。
 平成30年10月31日(水)の慰霊祭に先立ち、28日(日)午前9時から約2時間、下総水交会(会長 河野美登)と合同で、総勢30名で殉職隊員追悼式会場の清掃奉仕を実施した。

千葉県隊友会からは満薗沼南支部長はじめ沼南支部会員約10名と竹田白井支部会員等が参加しました。

 当日は、下総教育航空群監理幕僚浅野3佐も参加され、好天に恵まれ参加者皆気持ち良い汗を流し無事作業を終了しました。


また、作業終了後、総員の自己紹介があり、近況やこの慰霊碑に眠る殉職者とのかかわりの深い会員も多く、当時をしのび冥福を祈っていた。

監理幕僚浅野3佐の感謝の挨拶があり、会員は来年の作業参加を約束して解散した。
                                          沼南支部長 満薗哈爾男