4月19日(木)、三井ガーデンホテル千葉において14時から県顧問・参与6名を含む代理人・県本部役員計80名が参加して通常総会を開催した。

  総会は、安達副会長の司会で国歌斉唱、物故者に黙祷、小渕県会長挨拶と続き、三好文雄安房支部長を議長に選出、議案審議に入った。29事業報告・同決算、30事業計画・同予算及び役員交代の各号議案は賛成多数で承認された。

  続いて表彰式を行い、県会長から正会員18名及び市川及び松戸の2個支部を表彰、海自下総教育航空群司令浅岡哲史1等海佐及び船橋支部の中西珠代様に感謝状を贈呈した。

  その後、17時から櫻田義孝・門山宏哲・木村哲也各衆議院議員、佐渡斉四街道市長、在葉部隊指揮官12名、第1師団副師団長、阿井伸也・臼井正一・小池正昭・中村実・齋藤守各千葉県議会議員、野田宏規流山市議会議員、鈴木ひろ子船橋市議会議員、阿部治夫四街道市議会議員、阿比留義顯柏市会議員、国会議員秘書(森英介・林幹雄・浜田靖一・野田佳彦・渡辺博道・薗浦健太郎・斉藤健・白須賀貴樹各衆議院議員、佐藤正久・石井準一・宇都隆史・豊田俊郎・元榮太一郎各参議院議員)、個人特別会員、千葉県庁防災危機管理部並びに友好団体会長等、来賓56名を迎えて、懇親会を行った。

  会は、県会長挨拶に続き、国会議員の方々、海自教育航空集団司令官西成人海将、佐渡斉四街道市長及び阿井伸也県議会議員からご挨拶を頂き、臼井日出男元衆議院議員の乾杯で幕を開け、途中、到着された奥野総一郎衆議院議員のご挨拶をはさみ、和気あいあい賑やかに進行し、寺島泰三日本郷友連盟会長の中締めで閉じた。


           平成30年度千葉県隊友会通常総会・表彰式・懇親会終了