海自下総航空基地は、10月20日(土)午前10時から久しぶりの好天に恵まれ、エプロンで来賓多数を迎え、実行委員長 福島 博 下総教育航空群司令のもと、開設59周年記念式典が行われた。

  来賓には、宇都・猪口・佐藤・豊田・元栄各参議院議員代理、櫻田・白須賀・各衆議院議員代理、柏市長、鎌ケ谷市長、白井市長代理、印西市長代理、中田・石井・阿部各県議、安達千葉県隊友会長代理、青井航翔会長、下総水交会・校友会・海自OB会長、その他県内の駐屯地・基地等指揮官等多数が参加された。
 

 
千葉県隊友会からは、安達副会長(小渕会長代理)が来賓として、大瀬戸・三浦・金子・宮越各理事役、河西監事役及び満薗沼南・阿比留柏・豊嶋我孫子・金井市川各支部長ほか基地近傍の多数の会員が参加しました。また、基地内食堂で午餐会が行われました。主なイベントは次のとおりでした。

 航空機見学・展示:P-3C、P-1、CH-47、UH-1、C-1、US2等
  祝賀飛行等:P−3C祝賀飛行、
T5特別曲技飛行展示WHITE ARROW
 
観閲行進 観閲式(朝霞)海自参加部隊
 花電車
 体験搭乗
 高野太鼓
 模擬店 焼きそば等、部隊グッズ
 その他 スタンプラリー、シミュレーター見学、管制塔見学等
                                            
  河西監事役
 


      海自下総航空基地開設59周年記念行事参加







































            式典前の会員たち         午餐会参加者(福島群司令と会員)
              記念式典 国旗入場                祝賀飛行(P-3C)
       一日群司令(女優の長谷川眞優さん)           観閲行進(陸自下志津音楽隊等)