護国神社ご奉仕
  
 
千葉県隊友会は千葉縣護国神社の春秋例大祭に際し,境内の草取りや落ち葉拾いを,大祭当日は境内の交通整理等の奉仕作業を実施しています。
 これまでは近傍支部(千葉中央、稲毛、美浜等)の有志会員だけで実施してきたのですが、平成20年からは県隊友会の事業として位置づけ、近傍支部だけでなく、遠隔の支部からも参加して実施しており,遺族会初関係者から感謝の言葉を戴いております。
 平成25年春季大祭も無事終了いたしました。

 
関連記事(22年春季大祭)  関連記事(22年秋季大祭)
関連記事(23年春季大祭) 関連記事(23年秋季大祭)
関連記事(24年春季大祭) 関連記事(24年秋季大祭
関連記事(25年春季大祭) 関連記事(25年秋季大祭)
関連記事(26年春季大祭) 関連記事(26年秋季大祭) 
関連記事(27年春季大祭) 関連記事(27年秋季大祭)
関連記事(28年春季大祭) 関連記事(28年秋季大祭)
関連記事(29年春季大祭)  関連記事(29年秋季大祭)  
関連記事(30年春季大祭)  

千葉県隊友会

TOPへ戻る 会長挨拶 県民と隊友会 社会貢献 事務局からのお知らせ
親睦のページ 会員のページ 支部便り 千葉県隊友会とは リンク トピックス
海自下総基地慰霊祭   館山航空基地慰霊祭
 24年追悼式  27年追悼式 28年追悼式  27年追悼式  
社会貢献
 千葉県隊友会会員(防災ボランティア)
     『東日本大震災』で活躍
  3 遺骨収容 千葉県隊友会では厚労省の実施する硫黄島における作業に参加した。
 第1回活動  第2回活動  
     
     
1 殉職自衛隊員の合同慰霊祭
 殉職自衛隊員の慰霊行事は陸上自衛隊下志津高射学校長を執行者にして陸自下志津高射学校の『鎮めの庭』において毎年厳粛に執り行われています。

合同慰霊祭
関連記事(平成22年)  関連記事(平成23年)
関連記事(平成24年)  関連記事(平成25年)
関連記事(平成26年) 関連記事(平成27年)
関連記事(平成28年)  関連記事(平成29年)
特攻隊員の慰霊が毎年5月26日に 『千葉縣護国神社』で実施されることになり、千葉県隊友会会員が参列することになりました
関連記事(25年)  関連記事(26年)  関連記事(27年)
 関連記事(28年)  関連記事(29年)   関連記事(30年)
4 詩吟同好会
  
  詩吟同好会では,千葉縣護国神社の春季大祭に、戦没者を慰霊するため、詩吟を毎年奉詠しています。
  
  平成22年春季大祭では,会員8名が祭殿前に整列拝礼の後,
  
  『レイテ島 決戦(沢 一郎 作)』及び『九段の桜(元宮 三香 作)』を
  
  しわぶき(咳)一つ聞こえない厳粛な雰囲気の中,切々と献詠しました。
 
   レイテ決戦  (沢 一郎作)

戦雲急を告ぐ霊定島       せんうん きゅうをつぐ レイテとう
房総健児今ぞ征途        ぼうそうけんじ いまぞ ゆく
里門の血戦山形改まる     りもんのけっせん さんけいあらたまる
一死持て護る秋津州       いっしもてまもる あきつしま

   九段の桜
靖国の宮に御霊は鎮まるも   やすくにのみやに みたまはしずまるも
折々かえれ母の夢路に     おりおりかえれ ははのゆめじに
至誠烈烈乾坤を貫く       しせいれつれつ けんこんをつらぬく
忠勇の誉れは高し靖国の門  ちゅうゆうのほまれはたかし やすくにのもん
花は九段に満ちて春海の若し はなはくだんにみちて はるうみのごとし
香雲深き処英魂を祭る     こううんふかきところ えいこんをまつる